ペイントホームズ
静岡店

外壁塗装や屋根塗装をお考えの方、相見積もりはとっていますか?

相見積もりは、同じグレードでの金額差を知るだけではなく、工事の工程や施工方法、担当者の人柄を知るために必要なものになります。

理想的な相見積もり件数は2~3社です。

1社のみでは、提示金額が妥当な金額なのか比べようがありません。

また、たくさん相見積もりを取りすぎてしまうと、どこのお店で見積を取ったのかわからなくなってしまうケースがあります。そのため、理想的な件数は2~3件というわけです。

 

担当者にはあらかじめ、希望額、塗装箇所、塗料の種類(希望があれば)を伝えておくと、スムーズでしょう。

 

見積書ができたら、チェックポイントがいくつかあります。

まず、見積金額です。明らかに高かったり、逆に安すぎたりする場合は気を付けましょう。

加えて、大幅な値下げも要注意です。

次に工事単価です。他の見積書と見比べて、1箇所だけ高かったり、安かったりする場合は担当者に確認しましょう。また、見積書に工事の工程を分かりやすく記載してあるのかも

重要なポイントになります。

 

相見積もりは、業者に失礼にあたるのではないか、と思われる方もいるでしょう。

そんなことはありません。「塗装の相場がわからない」、「どこに頼んだらいいのか迷っている」など少しでも、見積に関するお悩みがあれば、ぜひ、ペイントホームズ静岡店までお問合せ下さい。