ペイントホームズ
静岡店

無機塗料 メリット・デメリット

無機塗料をご存じですか?

塗料には有機物が含まれており、この有機物は紫外線から受けるダメージにより劣化します。しかし、無機塗料は有機物がほとんど含まれておらず、セラミックやケイ素などの無機物を主成分としているため、紫外線からのダメージがとても少ないことが特徴です。

メリット

●高耐久性

耐久性がいいと言われているフッ素塗料が15~20年とすると、無機塗料は20~25年です。高額ではありますが、その分、塗替え回数を抑えることができます。

●低汚染性

親水性のため汚れが表面に付着したとしても雨で洗い流してくれます。また無機塗料は他の塗料より静電気を引き起こしにくい塗料のため埃などが付きにくい特徴があります。

●不燃性

鉱物などが含まれる無機塗料は有機物塗料と比べて、不燃性が高いため燃えにくい性質を持っています。一般的な外壁と比べると火災が起こりにくいです。ただ絶対に燃えないというわけではないので注意が必要です。

デメリット

●価格が高い

耐久性の高い塗料のため金額は高額になります。シリコン塗料と比べると約2~2.5倍ほど高いです。無機塗料で塗装を希望される場合は予め予算を確保しておく必要があります。

●艶消しができない

5分艶、3分艶などの調整はできますが、完全に艶を消すことができないのがデメリットです。艶感が苦手な方には不向きです。

無機塗料についてお話しましたがいかがでしたか?

塗料選びの際に参考にしてみてください。